天皇陛下の即位を祝う式典に嵐が!一般参加や観る方法を調査
JESHOOTS-com / Pixabay
Pocket

こんばんは!ぽちすけ(@pochisuke_0505)です。

天皇陛下が即位されて、あっという間に約4か月がたちましたね。

今日、天皇陛下の即位を祝う式典に、ジャニーズの『嵐』がパフォーマンスをすることが予定されている

というニュースが飛び込んできました。

JESHOOTS-com / Pixabay

 

『嵐』といえば、国民的アイドルグループで、

2020年12月31日をもって活動休止すると

電撃発表したことでも話題ですね。

 

そんな『嵐』が式典に参加するとなれば、『嵐』ファンの方、

日本の多くの方が気になることでしょう!

しかも、天皇陛下を祝う式典となれば、国民大注目のイベント間違いなしです!

色々気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

天皇陛下即位を祝う式典とは?

まず天皇陛下は、10月22日に行われる『即位礼正殿の儀』で即位を国内外に宣言されます。

国内外ということなので、外国のお客様も参加されることでしょうね。

この日は、今年のみ祝日になります!

 

そして、この儀式を行う天皇陛下をお祝いするために行われる式典が、

11月9日に行われる『天皇陛下即位を祝う式典』です。

式典では、天皇陛下がお言葉を述べられる予定で、

嵐のお祝いのパフォーマンスがあるということが分かっています。

スポンサーリンク

『嵐』ファンの反応は?

すごい盛り上がりですね!

しかも、活動休止までカウントダウンしている時期だからこそ、

更なる盛り上がりが期待できそうです。

一般参加は可能なのか?

『嵐』ファンにとって一番気になるのが、一般参加できるのか?ということですよね。

天皇陛下のお祝いの式典に参加するというのは、非常に名誉なことで、

この先また機会があるか分かりません。

さらに、『嵐』は活動休止を発表しているし、

この式典はファンにとっても非常に重要なイベント間違いなしです。

残念ながら、一般参加できるのかという情報は、まだ発表されていません。

一応、過去の式典を参考にしてみました。

天皇即位10周年記念式典(1999年)

1999年に行われた天皇即位10周年記念式典です。

お祝いとして、元X JAPANのYOSHIKIさんがピアノ演奏のパフォーマンスを披露しました。

残念ながら、この動画からは一般参加の方がいらっしゃるかは分からないのですが、

この日は一般参加者が2万5000人訪れたそうなので、

一般参加は可能だったことが分かりました。

天皇即位20周年記念式典


2009年に行われた天皇即位20周年記念式典です。

お祝いとして、EXILEのみなさんが歌とダンスのパフォーマンスを披露しました。

動画の後半部分を観ると分かるように、一般参加の方がたくさんいらっしゃったようですね。

天皇在位30周年記念式典

2019年に行われた天皇在位30周年記念式典です。

お祝いとして、三浦大知さんが歌のパフォーマンスを披露しました。

今までの式典とは異なり、国立劇場を会場にしているので、

どうやら一般参加は無かったようですね。


 

この例から考えると、一般参加はどっちとも言えないですね。

また、新天皇陛下の即位を祝う式典と、『嵐』のパフォーマンスということで、

例年にも増して、かなりの人出が予想されますね。

一般参加があるとしても、セキュリティーや混雑などの関係で、

かなりの倍率になるのではないでしょうか?

一般参加以外に観る方法はあるのか?

安心してください!

確実にテレビ中継はしますし、

天皇在位30周年記念式典ではインターネット中継もしていましたので、

今回もインターネット中継で観ることができるでしょう!

まとめ

このニュースはまだ、発表されたばかりなので、

正式な情報はまだ出ていません!

しかし、『嵐』ファンの間ではかなり盛り上がっているようですね。

早くもパフォーマンスの内容や、曲の予想まであるようですよ。

何の曲にせよ、素晴らしいパフォーマンスを期待して、

正式な情報が早く発表されることを祈っています!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事