ラーメンハゲ役で鈴木京香がスキンヘッドに?批判と期待の声『らーめん才遊記』
Pocket

こんにちは!ぽちすけ(@pochisuke_0505)です。

4月から放送されるドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』のキャストが発表されました。

女優の鈴木京香さんが、ラーメンのカリスマを演じることになりましたが、そのことに賛否の声が相次いでいます。

どういうことなのでしょうか?

マンガ『らーめん才遊記』が実写ドラマ化


春の新ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』の主人公役に、鈴木京香さんが抜擢され話題となっています。

このドラマはマンガ『らーめん才遊記』が元になっていて、鈴木さんの役は、ラーメンのカリスマということになるそうです。

原作では、ラーメンのカリスマは、芹沢達也という男性です。

芹沢さんは優れた料理の技術と天才的な味覚を持ち、ラーメンを追求し、ラーメンのコンサルタントもしているというまさに『ラーメンのカリスマ』です。

読んだことのない方はこちらから↓

そして、この芹沢さんの特徴が『スキンヘッド』です。

その容姿からファンの間では『ラーメンハゲ』と呼ばれています。

なかなかインパクトのある役柄ですが、ではなぜ鈴木京香さんに賛否の声なのでしょうか?

スポンサーリンク

鈴木京香ラーメンハゲ役に批判の声

ラーメンハゲ役の鈴木京香さんへの批判の声をまとめました。

批判の理由
①主人公が男性から女性に変更された
②主人公がラーメンハゲではない

主人公の芹沢さん役が鈴木さんであることへの批判の理由はこの2点です。

確かに性別が、男性から女性へ変わっているのは、かなり大きな変更点ですね。

また『ラーメンハゲ』という愛されるキャラが故に、残念なファンも多いようです。

鈴木京香ラーメンハゲ役に期待の声

一方で、鈴木京香さんへの期待の声もありました。

期待の理由
①役作りで鈴木京香さんのスキンヘッドが見られるかもしれない

鈴木さんのスキンヘッドへの期待の1点でしょう。

もともと、原作の芹沢さんもラーメンのためにあえてスキンヘッドにしているので、鈴木さんも役作りでスキンヘッドにするのではないか?という声がありました。

過去には、ドラマ『西遊記』で夏目雅子さんが見事なスキンヘッドを披露しました。

また、綾瀬はるかさんや沢尻エリカさんも役作りのためにスキンヘッドになっていますね。

可能性は低いとは思いますが、鈴木京香さんはスキンヘッドにしたとしても美しさは変わらないでしょうね。

まとめ

今日はドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』のキャスト、鈴木京香さんやマンガ『らーめん才遊記』について調べてみました。

鈴木さんのキャストが良いか悪いかは、まだドラマが始まっていないので分かりませんが、ドラマの内容はとても面白そうだなと思いました。

今回のことでドラマの良い宣伝にもなったのではないかと思いますよ。

ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』は、2020年4月放送スタートです。

おすすめの記事