マック『ごはんバーガー』とモス『ライスバーガー』の違いは?味や値段など比較
Pocket

こんにちは!ぽちすけ(@pochisuke_0505)です。

マクドナルドから『ごはんバーガー』という新商品が発売されることになりました。

『ごはんバーガー』と聞いて、真っ先に思いついたのが、モスバーガーの『ライスバーガー』ですが、どのように違うのか比較してみました。

マクドナルド『ごはんバーガー』を新発売

マクドナルドでは『ごはんバーガー』という商品を新発売するそうです。


2月5日から夜マック限定で発売ということで、話題になりそうですね。

期待の声とともに、『ライスバーガー』とどう違うのか?という声もありましたので、比較してみました。

スポンサーリンク

マックの『ごはんバーガー』をモスの『ライスバーガー』と比較

マックの『ごはんバーガー』とモスの『ライスバーガー』を味、価格、カロリー、販売時期に分けて比較しました。

比較①味(種類)

マック『ごはんバーガー』


マックの『ごはんバーガー』は、ごはんてりやき、ごはんベーコンレタス、ごはんチキンフィレオの3種類です。

モス『ライスバーガー』

引用ーモスバーガー公式HPよりー

モスの『ライスバーガー』は、エビの天ぷら、海鮮かき揚げ(塩だれ)、焼き肉の3種類です。

『ごはんバーガー』はハンバーガーでも人気のメニューを取り入れており、『ライスバーガー』は、ご飯にも合うような和風なメニューが目立ちますね。

比較②価格

次は値段を比較してみました。

マック『ごはんバーガー』
単品で、ごはんてりやき(390円)、ごはんベーコンレタス(410円)、ごはんチキンフィレオ(490円)です。

モス『ライスバーガー』
単品で、エビの天ぷら(459円)、海鮮かきあげ(塩だれ)(347円)、焼き肉(398円)です。

※全て税込み価格に統一し、少数は四捨五入しました。

価格帯は大体同じくらいでしょうか?

比較③カロリー

次はカロリーを比較しました。

マック『ごはんバーガー』
マクドナルドでは、カロリーまだ未発表なので、分かり次第追記します。

モス『ライスバーガー』
エビの天ぷら(441kcal)、海鮮かきあげ(388kcal)、焼き肉(421kcal)です。

大体ハンバーガーと同じくらいのカロリーですね。

比較④販売時期

最後は販売している時期や時間を比較します。

マック『ごはんバーガー』
販売期間は2020年2月5日(水)~5月中旬予定

販売時間は17:00~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)

モス『ライスバーガー』
今のところ、いつでも購入可能です。

マックの『ごはんバーガー』は期間限定なので、ついつい買いたくなってしまいますよね。

スポンサーリンク

まとめ

今日は、マックの『ごはんバーガー』とモスの『ライスバーガー』を比較してみました。

発売開始されたら、ぜひ食べ比べてみたいですね。

2月5日が楽しみです。

おすすめの記事