パプリカ英語版歌詞を英訳したネルソン・バビンコイって誰?米津玄師との関係も調査!
Pocket

こんばんは!ぽちすけ(@pochisuke_0505)です。

米津玄師さんが作詞、作曲、プロデュースを手掛けたことでも話題となっている曲『パプリカ』をご存知でしょうか?

子ども達に大人気ですね!

子ども達のグループ『Foorin』が歌っています。

そして、この『パプリカ』ですが、ついに英語バージョン『Papurika』が公開されました。

こちらは英語ネイティブの子ども達で結成された『Foorin team E』が歌っています。

『Foorin team E』についてはこちら↓

今回は、『Papurika』の歌詞が気になったので、歌詞の内容や英訳を担当された方をまとめました。

スポンサーリンク

パプリカ英語バージョン『Papurika』が公開

こちらが英語バージョンの『Papurika』です。


日本語も良いですが、英語バージョンも良いですね。

子ども達もかわいい!

『papurika』と歌っているところは聞き取れましたが、他はよく分かりませんでした(笑)

英語の歌詞は、日本語の直訳のようですね。

毎日聞いたら覚えられそうです。

スポンサーリンク

『Papurika』英訳したのはネルソン・バビンコイ

『パプリカ』は米津玄師さんが作詞されていますが、英語版はネルソン・バビンコイさんが担当しています。

この投稿をInstagramで見る

 

Nelson Babin-Coy(@babincoy)がシェアした投稿 -


この方がネルソンさんです。

ネルソン・バビンコイのプロフィール、経歴

ネルソン・バビンコイのプロフィール
名前:ネルソン・アレン・バビンコイ(Nelson Allen Babin-Coy)
生年月日:1985年9月27日(34歳)
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州バーバンク
学歴:カリフォルニア大学バークレー校
職業:シンガーソングライター、クリエイター、タレント、翻訳家、MC

ネルソンさんは、15歳の時に日本に2週間滞在したことがきっかけで、日本に強い興味を持ちます。

そして、大学生の時に1年間慶應義塾大学に留学しますが、結局アメリカで働くことを決めます。

その後、日本人の友人の結婚式のために録画した、ご自身が歌った日本の歌のビデオをyoutubeにアップするとすごい反響が。

2008年再び来日すると、youtuberとして日本では有名人に。

その後、音楽活動やタレント活動を日本で行っています。

米津玄師との関係は?

ネルソンさんは、日本のアーティストの方の楽曲の英訳もされているようです。


こちらはSEKAI NO OWARIさんの楽曲です。

ネルソンさんが英訳監修をされているそうですよ。


こちらは米津玄師さんの楽曲です。

ネルソンさんは、米津玄師さんの楽曲の公式英訳もしているようですね。

そのつながりで『Papurika』の英訳をすることになったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

『Papurika』のNHKでの放送はいつから?

『パプリカ』は現在NHKみんなのうたで放送されています。

『Papurika』の方も12月からみんなのうたで放送が開始されます。

『Papurika』の放送予定
12月4日、11日、18日、25日
(NHK総合(水)午後3:55~)12月1日、8日、15日、22日、29日
(NHKEテレ(日)午前7:55~)

これは録画しておきたいですね。

まとめ

今日は、『Papurika』の英語の歌詞が気になったので、内容や英訳した方を調べてみました。

英語でも覚えやすそうな歌詞なので、勉強がてら娘と毎日歌って踊りたいと思います。

ますます『パプリカ』が流行りそうですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事