ラーメン二郎テイクアウト
Pocket

こんにちは!ぽちすけ(@pochisuke_0505)です。

新型コロナウイルスの影響による外出自粛要請で、テイクアウトを実施するお店が増えてきています。

そんな中、大人気ラーメンチェーン『ラーメン二郎』のテイクアウトが話題になっています。

自宅で、あのこってりラーメンが食べられたら最高ですね。

『ラーメン二郎』のテイクアウトのやり方、値段や口コミなどまとめました。

ラーメン二郎のテイクアウトのやり方

大人気ラーメンチェーン『ラーメン二郎』のテイクアウトが口コミで話題となっています。


ものすごいボリュームですね。

ラーメン二郎のテイクアウトのやり方をまとめました。


こちらは『ラーメン二郎目黒店』のテイクアウトです。

ラーメン二郎目黒店のテイクアウト
・営業時間11:00~16:00
17:00~20:00(20:00以降はテイクアウトのみ)

・生麺(約3人前)1袋 1000円

・スープ サービス(鍋持参)
・チャーシュー 1本 2000円(一人2本まで)

スープサービスとは太っ腹ですね。


こちらは『ラーメン二郎横浜関内店』のテイクアウトです。

店舗によって、料金などは異なりますが、やり方は大体同じで店舗に行く必要があるようですね。

スープは無料のようなので、鍋などの入れ物を持参する必要があります。

詳しく知りたい方は、お近くの店舗にお問い合わせくださいね。

スポンサーリンク

ラーメン二郎テイクアウトの値段

『ラーメン二郎目黒店』のテイクアウトは生麺3人前1000円、チャーシュー1本2000円、スープは無料なので、もやしなどを自分で用意すれば、1人前約1000円程で準備できますね。

また、チャーシューを自分で用意すれば、もっと安く食べることができます。

ラーメン二郎のテイクアウトはかなりお得なのではないでしょうか?

ラーメン二郎テイクアウトへの口コミ


ラーメン二郎のテイクアウト好評のようですね。

スポンサーリンク

まとめ

今日はラーメン二郎のテイクアウトについて調べてみました。

家で本格的なラーメンを食べることができたら、ほんとうに嬉しいですよね。

おすすめの記事