『有吉反省会』石橋貴俊の結婚や妻は?巨人症や高身長の真相も調査!
Pocket

こんばんは!ぽちすけ(@pochisuke_0505)です。

11月2日放送の『有吉反省会』では、元バスケットボール日本代表の石橋貴俊さんが登場します。

石橋さんは、身長210cm、すごく大きいですよね。

有吉反省会では、体が大きすぎて、モノのサイズ感がおかしいということで取り上げられるそうです。

そんな石橋さんのプライベートが気になったので、結婚しているのか、巨人症の噂の真相など調べました。

実写版ラオウ!元バスケ日本代表石橋貴俊とは?

石橋さんは、身長210cm、体重約145kgで、『北斗の拳』に出てくる『ラオウ』とほぼ同じ体格だそうです。


ご自身でもネタにされていますね。

おっしゃるように、ミスターサタンにも似ているような気がします。


これはびっくり!

バスケットボールが手のひらサイズです。

石橋貴俊のプロフィール
・本名:石橋貴俊(いしばしたかとし)
・生年月日:1968年9月26日(51歳)
・出身地:北海道石狩市
・ポジション:センター
・愛称:バシ、ばっさん
・現在の職業:東京八王子トレインズのヘッドコーチ(2017年1月より)

石橋さんは、選手としては、1992年から2007年までプレイし、アトランタ五輪予選では、日本A代表に選ばれるほどの実力の持ち主です。

現役を引退後、現在はバスケットボールの指導者として活躍されています。

スポンサーリンク

石橋貴俊は既婚で奥さんがいる


バレンタインには一日早いですが、桜井の子達からチョコをもらいました。1,2,3年生の代表から計3個です。こんなおっさんになると妻以外からもらうことはめったにないのでやっぱり嬉しいですね。みんなありがとね。引用ービッグマン石橋貴俊のバスケットライフよりー

石橋さんは、ご自身のブログでこのように語っていますので、既婚で奥さんがいることが分かりますね。

また、2人のお姉さんがいることが分かりましたが、お子さんの情報などはありませんでした。

石橋貴俊は子どもの頃から大きかった

石橋貴俊の巨人症の噂はデマ

石橋さんは、身長が大きいので、巨人症では?という噂があります。

しかし、それを裏付けるものは何もありませんでした。

今では210cmと長身の石橋さんですが、子どもの頃から大きかったようで、中1で170cm、中2で188cm、中3で200cmあったそうです。

1年での伸びがすごいですね!

色々なところが痛くなりそうです。

高身長だったことから、大学でバスケットボール部に勧誘され、そこからバスケを始めたそうです。

大学から始めて、全日本の代表になれるなんて、マンガのような話ですね。

石橋貴俊の高身長の秘訣

子どもの頃から大きかった石橋さんですが、お父様は175cm、お母様は165cmといたって普通の身長だそうです。

高身長になった理由として考えられることは、子どもの頃からしっかり食事をし、しっかり睡眠を取っていたということ。

また、牛乳が大好きで毎食どんぶり2杯のご飯と一緒に、1Lの牛乳を飲んでいたそうです。

普段からお茶を飲むような場面でも牛乳を飲んでいたそうですよ。

寝る子は育つ!

まさに言葉通りです。

牛乳はやはり身長を伸ばすためには効果があるんですね。

現在は吉本所属!石橋貴俊は『有吉ゼミ』や『笑っていいとも!』に出演していた

石橋さんは、バスケの指導者の傍ら、現在は吉本興業に所属され、タレントとしても活躍されているようですね。


『有吉ゼミ』では、大食いの企画で4.3kgの巨大まぜそばに挑戦したそうです。

結局完食は出来ず、ギャル曽根さんに負けてしまったそうですよ。

ギャル曽根さんって本当にすごいんですね。

『笑っていいとも!』は2000年に出演し、『人間プロファイリング ハメ込みナンバーズ』という企画に挑戦したそうです。

当時、ゲスト解答者の辻希美さんとの59cmという身長差で話題となったそうです。

スポンサーリンク

石橋貴俊のTwitterが面白い

石橋さんはTwitterをやられているのですが、アカウント名は『石橋貴俊210cm』

シンプルに面白いです。

さらに身長をネタにしたことも多くつぶやいています。


石橋さんは洋服はキングサイズだそうですよ。

さらに足は33cm

帽子を見ると頭も大きそうですね。


高身長の人のあるあるですね。


ビックリするくらい小さいです。

有吉反省会で突っ込まれそうなネタばかりですね。

ずっと見てても飽きないくらい石橋さんのTwitter面白いです。

スポンサーリンク

まとめ

今日は、元バスケ日本代表の石橋貴俊さんが気になったので調べてみました。

Twitterから石橋さんの優しそうな人柄が伺えました。

『有吉反省会』楽しみです。

おすすめの記事